2020年04月23日

『イザベルに薔薇を』

 今日は買い物のついでに書店に寄り、本を購入してきました。伊集院静さんのイザベルに薔薇をです。
伊集院静さんといえば、故夏目雅子さんの夫だった人。白血病で27歳で亡くなった『美人薄命』の彼女が、お付き合いをする前に、伊集院さんが『憂鬱』という漢字をスラスラ書いたことに惚れたとか読んだことがあります。

 美女が惚れるのは、才能があり、自分が知らないことを教えてくれる男性…。あら。オカチメンコ(笑)代表の私も一緒でございます。
 才能のある、色々と教えてくれる男性はモテる…わな。女性の場合は外見を裏切る女性がモテるらしいけど…たとえば昼と夜の顔が違うとかか?(笑)


CCD80C2C-2E45-4379-895D-68E2F64A70F2.jpeg


 この本はまだ読んでないけど、伊集院静さんが男女関係を書かせたら天才だからね。ドキドキしてまるやろ(笑)
タンディで、知的で、少し強面でシャイな彼に惚れる美女達の気持ち…わかるような気がいたします。

 で、今日のランチは『プルコギ』にしました。
お肉食べたい!お野菜も食べたい!そんな私にぴったりのメニューです。

 人参、玉ねぎ、ニラ、もやしを入れました。細くスライスした牛肉に、コチュジャン、醤油、お酒、砂糖、おろしにんにくのタレにつけておいて、野菜を炒めて、肉を入れ炒めて、ごま油と白ごまを入れた簡単なプルコギですがご飯がススム君です(笑)


BE69C04D-E105-4048-B866-936D56A58D70.jpeg


 他に白米と、スープはコンソメ味の卵とわかめのスープ、デザートは懐かしいフルーチェ(ブルーベリー味)にしました。
プルコギはにんにくが入っているので、食後に甘酸っぱい乳製品がよく合います。
今日もご飯も、プルコギもおかわりしまくり!あかん…食べすぎ警報が発令されました(笑)

 明日は麺にしょうかな〜と思っています。
アボカド買ってきたので、アボカドを入れるメニューを思案中です。

posted by MOON at 16:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする