2018年09月11日

函館 手打ちそば 『しら川』

  今日は運動講座と、家族の送迎があり、運動講座から近場の『しら川』に行ってそばを食べてきました。
停電中も、乾麺のうどんを少ない具材を、合わせて自宅で食べましたが、やっぱり手打ち蕎麦は美味しい〜久しぶりの天ぷらもとても美味しかったです。飢えている私に最高のご馳走でした(笑)


60D783EA-815E-49CA-8705-764FAEBDD69C.jpeg


 胆振東部地震の後なのに、材料がよくあるなぁと思うくらい。プチトマト、かぼちゃ、エビ、なす、白身のお魚、シソなどの天ぷらが、美味しかったです。


BB5B28FA-73A8-48E2-8292-81D8678C399A.jpeg


 しら川さんはいつも行くと、ちょこっとサービスをしてくれます。前回は梨でした。今回はプチトマトを2つ。新鮮な美味しいトマトでした。


B55CB275-5C92-4746-9BF5-3198EBFC98F7.jpeg


そして、お水ではなく、そば茶が出てきます。香ばしくて美味しいお茶です。


C5392098-342C-415F-9202-66F11F5E0D61.jpeg


 今日は久しぶりに、お天気が良かった函館。洗濯物もよく乾いたし、車の洗車もしてきました。明日からもしばらくはお天気が良さそうです。

 今週末は息子夫婦が帰省予定でしたが、10月末に変わったので、急に予定が変更になったのでどうしょうかなぁと思ってますが、ま、せっかくできた時間を、無駄にしないようにしなくてはなぁと思っています。

posted by MOON at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

焼肉定食

  北海道胆振東部地震から5日目の今日、久しぶりにランチに行ってきました。
しばらくお肉も、お魚も食べてない。でも、甘いものも食べたい…で、買い物や、車のオイル交換なども予定にあるので、スーパーに行く途中にあるキクチさんで、焼肉定食を食べてきました。


888E902A-A4C6-4FF3-AFBB-4D8C5DC1C0F5.jpeg


かなり久しぶりのお肉を食べて、ケーキとソフトクリームと、コーヒーを飲み、幸せ気分を味わってきました。電気とネットがある生活は有難い。なくなると、あるものの価値がわかりますよね。


DDF98828-1895-4760-AF4E-A3B698904BF4.jpeg


 地震のため、家の冷凍庫のアイスは溶けて、捨てました。
あ〜被災のあとの甘いものは、心にしみる…。


4ED6B5E8-DCF3-477E-8CFF-0B3978BAC3A8.jpeg


キクチの従業員の方で、上湯川町の方がいて、お話をしたら、上湯川町や、旭岡町の方も8日の朝方に電気が復旧したそうです。
8日なら、我が家と同じく丸2日停電していたことになります。


A42796A2-71DD-4F46-8BB7-E80FA9A089D8.jpeg


 キクチさんも、6日と7日は停電で、お休みだったそうです。
 
 ランチの後は食品の買い物に行ってきました。8日の土曜より、生鮮食品、お肉、お魚もあって嬉しかったです。


99501835-5AB9-4F4B-B126-E5C80D9B20A3.jpeg


なんせ、我が家の冷凍庫は、お弁当用の冷凍食品が二個のみ。お肉もひき肉のみの状態です。
冷蔵庫に至っては、調味料と梨とミニトマト、キャベツだけいう可哀想な状態でした。(独身男性の冷蔵庫の方がまだマシだよね)


5B6D6900-D4F7-4719-A5E5-023FC14B43E1.jpeg


 スーパーから帰宅後、少しだけ食品の入った冷蔵庫。計画停電があるかもしれないので、あまり余計には買えない。
 余震もある中、少し不安ですが。

 今回の地震の影響で、今月、千葉から帰省する予定だった息子たちの帰省が、延期になりました。幼児と一緒なのでこれも仕方ない。


7A6FD1F5-00F3-447A-BE70-ACAF5615D2D0.jpeg


レンタルしてきたチャイルドシートも、一度返却してこなくては。
 
  昨日の夜も北海道では余震があったので、まだまだ心配ですね。いざという時には、体力が必要です。
身体を大事に乗り切りたいですね。

posted by MOON at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

復旧 & 『そら6歳のお誕生日おめでとう!』

 胆振東部地震から3日目の朝、新聞が時間通りに来たので、電気が復旧になったのかなと思い、まったく繋がらなかった携帯の電源を入れるとようやっと繋がったので、下げていたブレーカーを上げてみると電気が復旧していました。
 携帯電話は、おとといの14時ころから不通になり、停電で家電も使えず、携帯も繋がらず、ネットも観れず防災グッズの中から、見つけた小さなラジオからの情報だけがたよりとなりました。


A7E307A8-D3CA-4CD8-A17D-30CA7FDC2A6D.jpeg


 単三電池で動くこのラジオ、燃費も良く三日間、電池交換をせずにずっと聴いていました。
ネットラジオはネットが繋がらないと聞けない。震災すると、デジタルは弱いよね。
この時代ですが、アナログラジオは絶対に必要です。

 あと、IHの我が家は、カセットコンロに助けてもらいました。たまたま買い置きがあったので、ご飯や、惣菜、鍋、お弁当と大活躍のカセットコンロ。今日はボンベの買い置きを購入してきました。まだ余震もあるのであった方が安心かなと思い購入してきました。

 有難いことに、お水が大丈夫だったので、ホントに助かりました。もしもの時に使えるお水のポリ(軽いビニールの物)を何個か持っていますが、給水場は我が家からは遠い場所ばかり。節水したとしても何度も行かないとならず、お水って本当に有難い存在です。

 6日から、今日の昼まで外出せず、冷蔵庫にあるのものや、たまたま5日に作ったパンを食べ、買い置きの飲料で約3日を乗り切りました。でも、それも今日まで。明日以降はボンベの在庫も無くなるし、カップラーメンを食べるお湯も沸かせなくなるよね。
 今日、復旧してよかった。早速たまっていた洗濯をして、家中掃除をして、当たり前の生活が出来ることの有り難みを感じています。

 買い物に出かけると、復旧したばかりなので、お肉や、お魚は販売していないし、被災するって復旧しても、すぐに元には戻らないと痛感しました。

テレビで、いくら災害の避難所を教えてくれても、観れないとわからない。ネットも見れないと情報がわからない。またデマの情報もあったりする。新聞は大きなことだけで、もっと知りたい給水所や、携帯の充電場所や、いつ頃、電気の復旧するかなど、もっと地元の身近な事を載せてほしいとつくづく思いました。

 たよりになったのは、留守の家族でもなく、遠くに居る息子でもなく、アナログのラジオだけ。
地震の多い日本。いつ被災者になるかわからないよね。とても勉強になり、あたらめて防災グッズの大事さがわかりました。
備えあれば…ですね。特に函館市内では最後の最後に電気がついた我が家は特にです。

 さて、そんな地震の時でも、我が家の愛猫、そらとうみには癒してもらいました。
家屋があって良かった。車の避難は想像以上に大変だと思うので。


F2018806-3F1B-456A-9AFA-CAA8EE0C6302.jpeg


 飼い主が電気もないので、ぐうたらしている時に、ずっとそばにいてくれた2匹。肉球をモミモミ(笑)とても癒されました。


D337F909-932D-4633-A9A5-00CAA4A19CC6.jpeg


 いつも一緒に寝るのに、地震の時はリビングに居た二匹。彼女達も、驚いて丸まっていました。そして、今日はそらの6歳のお誕生日です。そら6歳おめでとう。


 そして、電気がないだけでこれだけ混乱する日常の生活です。まだまだ被災している方が多い北海道。早い復旧を心から望みます。
 
posted by MOON at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

雷のあとの地震

  昨夜の雷も怖かった。
雨も小雨になり就寝後の夜中に、胆振地方の震度6強の地震の影響で、函館も震度5弱の地震がきました。

夜中の3時過ぎ。大きく揺れて、その後、何度も余震がきました。
我が家では、旦那さんが出張中のため、1人でした。何度も揺れて怖かったです。

 朝起きると、停電。IHなのでコンロは使えない。洗濯はできない。レンジや炊飯器も使えない状態です。古いカセットコンロでなんとかしのいでいます。


056E3976-5D3E-436D-8906-E3AA2758DACD.jpeg



救いは水が出たのでひとまず、ありがたかったです。数日前に台風21号が北海道近くにきていたので食品は2日分ほどは大丈夫ですが、もしも続くようなら、カップラーメンや、乾麺、レトルトでしのごうと思います。

 携帯電話などを充電する機械の充電をしていたので、なんとか携帯とタブレットは何日かはラジオが聴けるので、よかったです。

 ラジオの情報では、家電ショップやガソリンスタンドに長蛇の列と言ってました。
電池は買い置きがあるので、ランプと、懐中電灯を点検し、もしも断水になると困るので、飲料水と、お風呂に水をためました。
こうなるとテレビが観たい。なくなるとテレビの情報はホントありがたいものです。

あとは、明るいうちに夜ご飯の準備と、寝る準備をして、明日に備えたいと思います。
 
 嫌な予感的中で、昨日と、一昨日のうちに、銀行や、買い物、ガソリンを満タンにしておいてよかった。
 まだ余震がくるかもしれないので、避難用具とランプなどの点検と、用意をして、就寝をしたいと思います。

 全国でも、災害に遭われている方も多いですが、自分はないとどこかで思っていましたが、実際このように停電だけでもかなりの影響になるんだなと改めて思います。

 私もこれをきにしっかりと災害の対策と、準備をするつもりです。
 でも一番は早く、電気の復旧してほしいです。

posted by MOON at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

函館 トルコ喫茶 『パザールバザール』

  昨日行きたかったのですが、台風の風が強かったので、今日パザールバザールさんに行ってきました。
 トルコ料理といえば、ケバブや、トルコアイスが思い浮かびます。
パザールバザールさんにも、ケバブと、トルコアイスがありました。セットにするとご飯付きです。

 で、私が食べたのは野菜のラップサンドです。これがとても具沢山で、美味しい〜
サラダや、小鉢が付いていて、美味しいです。


8E813086-F4B6-4482-9ED5-C7FB7ED44095.jpeg


 店内は、一階が厨房で、二階に客席があるお店です。


2F66C65C-17BF-4B20-B7CD-56A8D14AD8C0.jpeg


 ボックス席は4つほどありました。私が注文したデザートが来る頃に、お客さんが一気にきて、満席になり、空きを待っているお客様もいました。


5F63F340-C3AA-4761-8421-BB0DBB9482D8.jpeg


 デザートは、トゥルシー茶と、トルコアイスにしました。
トゥルシー茶って、別名はホーリーバジル茶と言うそうです。なんでも『不老不死の薬』と言われていてなんだかご利益ありそ(笑)
疲労回復や、腸内洗浄の効果もあるそうです。
味はバジルというより、私はカモミールっぽく感じました。

トルコアイスは、まぜまぜすると、本当にトルネードぽくなります。口当たりの良いアイスでした。


2AD2F0AF-B1A9-4239-A6A5-CF5A7C50F6C2.jpeg


  函館では珍しい、トルコ料理。次回はケバブを食べてみたいと思いました。


323BDD74-9397-4209-BC8B-85EDE91490B2.jpeg


 ランチの帰り道、函館大槻食材に寄って、パンの材料を購入してきました。
 道産のゆめちからという強力粉(かなり強いので、薄力粉と混ぜると良いらしいです。)
あと、こちらも道産のゆきんこという薄力粉、コーンスターチ、アーモンド、粉砂糖などを購入して、あと、スーパーでは、生クリームなどを購入してきました。

 先日、パン教室で教えてもらったキャラメルクリームを作る材料です。
しっかり教えてもらったので、早速作りました。このキャラメルクリームと、ほかの材料を入れて、パンに折り込むキャラメルシートも作りました。

 今日は、旦那さんが急な出張になりました。
なので、じっくり夜のパン作り(笑)
来週も泊まりあるので、その時は夜もご飯を食べに行こうかな〜とも考え中です(笑)

 ジャズを聴きながら、パン作り。
なかなか楽しいです。

posted by MOON at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする